PR

【おすすめ】Bootstrapが学べる人気プログラミングスクール!対面教室もオンラインも!

Bootstrapが学べる人気プログラミングスクールを紹介している先生 プログラミングスクール
当サイトはPR提携をしています
世界で愛されているプログラミング言語のBootstrap。

プログラミングスクールのホームページにBootstrapに対応していることが記載されていない事が多い為に、カリキュラムの内容を確かめて選ぶことが大事です。

また、プログラミングスクールで学ぶときはただ単にBootstrapを覚えることだけでなく、就職や転職など目的を達成できるように意識して勉強する事が大切です。

マスター
マスター

ここではBootstrapを学べるおすすめのプログラミングスクールを紹介するので、参考にして目的に合わせたカリキュラムを探すようにしてみてください。

「Bootstrap」が学べるプログラミングスクールの人気おすすめ!対面もオンラインもあり!

パソコン関連の人気おすすめを表している画像

「Bootstrap」が学べるプログラミングスクールの中でも人気があるスクールをおすすめとして紹介しています。
マスター
マスター

「Bootstrap」をスクールでサポートしながら覚えたい!って人はぜひ参考にしてくださいね!

KENスクール

KENパソコンスクール

KENスクールは開校して30年以上の歴史があり、ほかのスクールと比べ卒業生が多く実績があります。

このため、受講生の就職率は83%と高くBootstrap講座もあるため、Bootstrapを習得して就職や転職、スキルアップなどができます。

受講形式は教室のみでオンラインに対応していませんが、東京都内(新宿・池袋・北千住)、横浜、名古屋、大阪梅田、札幌、福岡にスクールがあります。

Bootstrap講座は受講期間3ヶ月、料金5万1,700円になり、スクール提携企業特別割引や学割、お友達紹介、厚生労働省一般教育訓練給付金制度などお得な制度もあります。

レッスンは現役エンジニアによる個別指導です!学習サポートは必要な実機機材や自由に使える学習室の提供があり、複数の校舎で学べます。

マスター
マスター

大きなメリットの1つとして卒業後は無料のキャリアサポートがあり、受講時と同じくプロのキャリアアドバイザーから就職や転職のサポートを受けられるサポートがありますよ。

コードキャンプ

codecamp

コードキャンプは若者向けのプログラミングスクールであり、20代でエンジニア転職を目指している方にピッタリです。

担当講師は厳しい選考を通過した現役エンジニアであり、マンツーマンで指導してもらえオープンバッジがもらえるエンジニア転職コースがおすすめです。

オープンバッジは就職活動を有利に進めやすくなるため、エンジニアとして活躍したい方はエンジニア転職コースを選ぶと他スクールより効果を期待できます。

また、レッスン満足度は97.4%と高く、規定の回数を超えないよう無制限で受けられます。

専門のキャリアコンサルタントが就職や転職をサポートし、副業やフリーランスへの独立支援制度もあります。

マスター
マスター

エンジニア転職コースは全額返金保証があり、受講期間は4ヶ月で料金は59万4,000円になります。一方、Webデザインコースやプログラミングコースは受講期間2ヶ月で19万8,000円になり、目的に合わせて多くのコースがあります。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

侍エンジニア塾

侍エンジニアはオリジナルカリキュラムが特徴であり、現役エンジニアが受講者にヒアリングして最適な方法を決めます。

学習完了率が98%と高く挫折しにくいため、独学でBootstrapを学ぶことが厳しいと感じている方は必見です。

また、受講生の転職成功率は99%と高く転職後の離職率が3%と低いため、目標に合わせたカリキュラムや充実したサポートが功を奏しています。

受講形式は教室ではなくオンラインのみですが、年中無休で8時から22時まで対応しているためスキマ時間に学べて便利です。

Webエンジニア転職保証コースは通常で69万3,000円(受講期間16週間)ですが、給付金を利用すると25万2,000円です。

レッスンは1回60分で現役エンジニアがマンツーマンで対応し、オンラインチャットで気軽に質問できます。

また、担当コンサルタントに悩みや不安などを相談できることや、IT企業で人事を経験したキャリアアドバイザーが就職や転職のサポートをしてくれて安心です。そのほか、副業やフリーランスへの独立支援制度もあり、案件の獲得から納品までサポートしてくれます。

マスター
マスター

また、卒業後は就職や転職のサポートだけでなく、教材や質問掲示板の閲覧、受講生のコミュニティやイベントの参加も可能なため有効活用できますよ。

「Bootstrap」を学べるプログラミングスクールは少ない

説明している先生

Bootstrapを学べるプログラミングスクールは少ないです。
そんな少ない中でもここでは、口コミで評判が高かったスクールを紹介しています。

選択肢が少なくても予算や目的に合わせたカリキュラムを探し、今後の人生に役立てるように決めることが大事です。

マスター
マスター

ここで紹介したプログラミングスクールは知名度が高く実績があるため、Bootstrapを学びながら就職や転職のサポートを受けると効果的です。

Bootstrapを覚えるにはサポートがおすすめ!必要なスキルをピンポイントに学ぶと効果的!独学は挫折の可能性も!

Bootstrapをプログラミングスクールで学ぶときは目的に合わせたコースを探し、レッスンやキャリアアドバイザーからのサポートを受けると効果的に覚える事が出来ます。

また、転職保証コースや副業やフリーランス向けのコースもあるため、必要なスキルだけを学ぶと、かかる費用も減らせます。さらに、必要なスキルを特化して覚える事でより、効果的に覚える事が出来ます。

一方で独学で学ぶと書籍や学習サイトが中心になり、スクールのようにサポートを受けられないため挫折してしまう可能性が高まってしまいます。

マスター
マスター

プログラミングスクールで学ぶと初回カウンセリングに伝えた目的に合わせた最短距離のカリキュラムを提案してもらえるため、かかる費用以上の満足感や効果を期待できる可能性が高まりますよ。

 

Bootstrapをプログラミングスクールで学ぶメリット

メリットを紹介している男性

Bootstrapをプログラミングスクールで学ぶメリットは以下です。
  • 必要なスキルを無駄なく学べる
  • サポートを受けながら学ぶ事が出来る
  • 目的を具体化することで学ぶモチベーションが上がる
  • ポートフォリオを制作できる
  • 学んだ後の目的(就職・転職・独立・副業)へのサポートがある

プログラミングスクールは学ぶ前に専門のコンサルタントがカウンセリングを行い、気軽に相談できて最適な方法を提案してくれます。

そして、挫折の原因である疑問になった点や分からない点をリアルタイムで質問して解決できるサポートはスクールならではです。

また、ポートフォリオはスキルを証明できるため、プログラミングスクールで作り方を学ぶと就職や転職、副業などに役立つので効果的です。

スクールで学ぶ一番のメリットは就職や転職、独立、副業など最終的な目標までサポートしてくれるところ。独学だと学んでも結果的に求人応募して面接まで辿りつけなかった・・・って事もありますからね。

スクールだと、過去の実績から求人が舞い込んできたり、IT企業の人事スタッフと繋がりがあるスクールもあるので、優先的に進めてくれることも!

マスター
マスター

Bootstrapは未経験者でも理解できれば、転職やフリーランスの案件獲得に役立ちますよ!

まとめ

Bootstrapをプログラミングスクールで学びたい多くのスクールはありませんが、ここで紹介したスクールは就職や転職、フリーランスなど目標に合わせたコースがあります。

Bootstrapはサービス開発をするために役立ちます。明確な目標を決めてスクールやコースを探すようにしましょう。

各スクールの現時点でのレッスンのサポート、就職転職、独立、副業などのサポートは必ず確認しましょう!(年度やその時期によって多少変わる事もあります)

 

この記事を書いた人
pc_master

記事中の内容が違う場合はご連絡ください。確認後、修正します。

また、掲載しているパソコン教室の現在の有無や新しいパソコン教室情報なども連絡なども頂ければ確認して掲載・修正致します。

pc_masterをフォローする
プログラミングスクール
パソコン教室マスター

コメント

タイトルとURLをコピーしました