PR

格安あり「VR」が学べる人気のプログラミングスクールおすすめ!対面教室・オンラインあり!

VRが学べる人気のプログラミングスクールを紹介している男性 プログラミングスクール
当サイトはPR提携をしています
VRはバーチャルリアリティの略称であり、ヘッドマウントディスプレイを装着して3次元空間の映像やコンテンツを体験することです。

ゲームやスポーツ、エンターテイメントだけでなく、産業や医療、教室などでも活用されています。

プログラミングスクールでVRを学ぶと開発するために必要なスキルが身につくため、画面をCGで作るため仕事の幅が広がります。

ただし、プログラミングスクールの案内ではVRを学べると明記されていない事が多いので分かりにくいかもしれません。

マスター
マスター

この記事ではVRが学べるスクール、また講座などもを紹介していきます。

「VR」が学べるプログラミングスクールの人気おすすめ

人気おすすめを紹介している女性

「VR」が学べるプログラミングスクール、講座の中でも人気があるものをおすすめとして紹介しています。

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーの公式サイト画像

ヒューマンアカデミーは運営30年以上の老舗的なプログラミングスクールであり、受講形式は担任制度の対面型、オンライン型、併用型があります。

しかし、VRを学ぶためにはUnityの基本的な操作ができる必要があり、授業ではアプリを作る実践的な内容になるため注意が必要です。

スクールの実績は就職率が90.9%と高く学習サポートや就職転職支援が充実し、卒業後も無料のキャリアサポートがあります。

校舎は全国各地にあるため、VRを学ぶときはオンラインと対面型を併用することがおすすめです。

VRを学べるコースはWEBデザイナー総合コースになり、受講期間は6ヶ月間で77万2839円ですが分割払いにも対応しています。

マスター
マスター

また、無料カウンセリングやサポートが充実しているため学びやすいですが、授業の枠が埋まりやすいため計画的にスケジュールを組まないといけません。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

侍エンジニア塾

侍エンジニアはオーダーメイドカリキュラムが特徴で、VRを学ぶときは目的や理想の生活・仕事像をヒアリングし作成してもらえるため安心です。

受講形式は教室がないためオンラインに限定されますが、現役エンジニアがマンツーマンで教えてくれます。

また、VRコンテンツを受講期間中に開発できるため、使用する業界に転職や就職を考えている方におすすめのスクールです。

スクールの実績は学習完了率98%、転職成功率も99%と高く、目的に合ったカリキュラムで挫折せずに学べます。

レッスン以外の学習サポートはオンラインチャットで講師に質問したり担当コンサルタントに相談でき、キャリアアドバイザーによる転職や就職のサポートがあります。

マスター
マスター

また、卒業後も就職や転職のサポートや教材、質問掲示板の閲覧、コミュニティやイベントの参加が可能です。

VRプロフェッショナルアカデミー

VRプロフェッショナルアカデミー

出典:https://vracademy.jp/

VRプロフェッショナルアカデミーはUnityの公式認定資格を取得でき、5ヶ月間で週1回通うことでVRクリエイターの技術を学べるプログラミングスクールです。

最新のVR機材を使った実践的授業が特徴で、国際認定資格レベルの学習ができます。

受講形式はオンラインのみですが、現役エンジニアが担当講師でマンツーマンレッスンで挫折せずに学べることが特徴です。

スクールの実績は東京ゲームショウなど多くのイベントに出展し、修了するとブロックチェーンベース修了証明書をもらえます。

マスター
マスター

また、料金は32万7800円で受講期間は5ヶ月間になりますが、サポート内容は情報がないため問い合わせてから選ぶことがおすすめです。

東京デザインテクノロジーセンター

東京デザインテクノロジー専門学校

出典:https://www.tech.ac.jp/

東京デザインテクノロジーセンターは、ゲーム業界やCG制作関係の仕事をするならおすすめのスクールです。

プログラミングを基礎から応用まで学べ、世界2大ゲームエンジンを学べる開発環境になります。

また、10年連続で全体就職率が100%であり、学んだ分野への就職率も91.7%と高い実績があります。

マスター
マスター

受講形式はオンラインに対応していないため校舎のみに限定され、スクールは東京都新宿区高田馬場にあり講師は現役VRエンジニアが担当します。

バンタンゲームアカデミー

バンタンゲームアカデミー

出典:https://www.vantan-game.com/

バンタンゲームアカデミーはクリエイティブ業界向けのプログラミングスクールのため、VRを学ぶためにはうってつけです。

「VR・MRクリエイター総合」ではゲーム作りを基礎から学べ、じっくりと3年かけて学習できます。

受講形式はスクールのみになりますが、全国各地に校舎があり現役VRエンジニアが担当講師のため効率良く学びたい方にピッタリです。

講師は多くの実績があるクリエイターが担当し、チーム制作ができて世界に向けた作品発表のステージが豊富にあります。

マスター
マスター

このため、ゲーム関係の業界で活躍したい方にピッタリで、夢を実現できるようサポートしてもらえることが特徴です。

VRエンジニアの需要は?年収は高くなる?

説明している先生

VRを学ぶためには需要や業界の情報を知ることが重要で、習得した技術やプラットフォームを活かすようにしないと逆効果です。

VRエンジニアはアプリは頭打ちになりますが、ゲームや映像作品の需要が上がることが予想されています。

また、Unityエンジニアと比べて年収が高くなるため、ゲーム開発者になれば安定した収入を得られます。

マスター
マスター

VRをプログラミングスクールで学ぶと就職先の幅を広げられるため、ゲーム開発などの夢を実現したい方におすすめです。

VRを学ぶ前に卒業後のサポート内容を確かめよう

チェックマークを持っている男性

プログラミングスクールでVRを学んだあとは就職や転職がある為、サポートがあるか確かめてから選ぶのがおすすめ。

このため、無料カウンセリングなどで就職や転職、副業などの支援があるか確かめ、卒業後のことを考えて学習計画を立てることが大事です。

また、プログラミングスクールは卒業すると教材やサポートがなくなる場合もあるため、事前に確かめてから選ばないといざというときに困ることになります。

 

VRをプログラミングスクールで学ぶ必要性

パソコンをしている男性と女性

VRを学べるプログラミングスクールは多くはありませんが、ゲーム開発に役立つ知識をつけるには最適です。

また、VRは独学では学びにくい為、プログラミングスクールでVRエンジニアから教えてもらう事で各段と理解が深まります。

クリエイターやゲーム業界に就職するためにはVRの知識が求められ、サポートや支援を受けて段取りを決めることが大事です。

VRが学べるプログラミングスクールの選び方

選ぶポイントや選び方を教えている人

VRはUnityだけでなく様々なプログラミング言語を扱うため、学ぶためにはある程度の時間がかかります。

まず、サポートがどのくらいしっかりしているかを事前に確認しておく必要があります。これはとても重要。就職転職のサポートは当然ですが、学び中の疑問点などを解決してくれるサポート体制があるのかも把握しましょう。

ただ、授業をたんたんと進めるだけの学びでは独学と変わりません。

また、VRは通学タイプの対面教室が多い為、レッスンの日程の変更やキャンセルをせざるを得ないケースもあり、追加料金の有無や条件などを確かめるのがおすすめ。

マスター
マスター

このほか、途中退会や受講期間の延長ができるか確かめ、挫折しないよう最適なカリキュラムを探すようにしましょう。

まとめ

プログラミングスクールでVRを学ぶためにはUnityの知識がないと厳しいですが、ゲーム業界の需要が上がっているため習得すると年収を増やすきっかけになります。

しかし、VRはただ単に学んでもゲーム業界に就職しないと意味がないため、卒業後にも就職や転職のサポートがあるか確かめてからスクールを選ぶことが大事です。

また、VRはオンライン型で学べるスクールは少ないので教室で講義を受ける方式が多いです。その為、就職率や転職率だけでなく講師の実績を確かめてから選ぶようにしましょう。

この記事を書いた人
pc_master

記事中の内容が違う場合はご連絡ください。確認後、修正します。

また、掲載しているパソコン教室の現在の有無や新しいパソコン教室情報なども連絡なども頂ければ確認して掲載・修正致します。

pc_masterをフォローする
プログラミングスクール
パソコン教室マスター

コメント

タイトルとURLをコピーしました